« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月28日 (日)

お皿は「割れた」のよ、「割った」わけではない

お皿は「割れた」のよ、「割った」わけではない
今日は涼しいです。なので、ずーっと食べたかったすき焼きです。今夜は。…そう考えた人は多かったのでしょうか、春菊としらたきが!安い店で売り切れ!

“手結びこんにゃく”って、しらたきとどう違うのかしら?

そして最近、江戸川乱歩にはまっている私です。さしもの“ぶたぶた”シリーズも終わりが見えてきて、次どーしよーと図書館の文庫の棚を見ていた私の目にふと入った“乱歩全集”。傑作!とお墨付きの初期短編は読んだことあるし、ダンナが持ってる。通俗的とかエログロとか、評価の高くない長編を借りてみたのですが。

これが! 確かにもお、突っ込みどころ満載で、あるかなしかのトリックもバレバレで、「…ミステリ…?」とは思うのですが。こーれーがー!

おもしろいの!

トリックとかもうどーでもいーのね。なんでそんなことを…?!とゆーのも、どーでもいーの。ただただ、その世界にはまる! おもしろいの!

先日、我がケーアイすれイモートに会った時に(イモートに誘われて『大妖怪展』に行ったのです。思ったより面白くなかったのだが、つまらなくはなかったです)そういう話をしたら、「そりゃそーだよ、やっぱり50年とか越えて残っているものはおもしろいんだよ」と言われました。だよねー!

江戸川乱歩おもしろいっす。『蜘蛛男』『孤島の鬼』ちょーおもしろいよ! 最近おもしろい本ないなーとか感じる方はぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

壊れちゃったダンナの

壊れちゃったダンナの
誕生日は昨日でした。お盆前ぎりぎりに医者に行って薬飲んで、ある程度までよくなっていたんですが…先日の土曜日にお舅さんの命日でダンナのお姑さんの(というかお義兄さんの)家に行ったら、帰宅後にまた悪化。

だから言ったのに! ちょっとよくなったからといって、放置しないで医者に行け!って!

さすがのダンナも月曜日に医者に行く。いつもの町医者ではなく、隣の私立病院へ。結果「尿路系の感染症」で「安静にして水分いっぱいとって」で抗生物質飲んで。2日後…つまり今日また検査して数値がよくなかったら、

「入院しましょうか」

ということだったんですが! 幸いにも数値は劇的によくなっていてセーフ! また暫く薬飲んで家で安静。…いいの、私、たくさん食材買ってきたから。今日はダンナの誕生日祝うお寿司だし!

ダンナは昨日、誕生日でした。だから、それを祝うために私は今日お休みもらったんだけど、外食は無理だったから。今日はダンナ待望のお寿司。近所のチェーン店のだけど。

昨日は(今日休むために)残業で、TOPsのチョコケーキだけ終了ぎりぎりに飛び込んで買って帰った。今日はお寿司だ。

ダンナ、誕生日おめでと。心配ばっかりさせて、厄介な人だけど、でも愛してるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

オリンピック…

見てます。私は今回あんまり…全然キョーミないんですが、ダンナが好きだし、ドラマやらバラエティ番組よりかは全然マシ!なのでいろいろ見てます。

で。

…あの、すごく失礼な気がするんですが。もんのすごく不思議で。ご本人に聞いたらぶん殴られること必死!な気がひしひしひしひしするんですが。

でもナゾで。知りたいことが!

それは柔道女子。

40キロとか50キロとか、まぁ60キロ級はいいんですよ。がっしりしていてもふつうだし。でも!

なんかさー70キロ?80キロ?の人になるとすごいじゃん? なんか…あの、はっきり言っちゃえばで○…orz

ふつーさーすぼーつってさーダイエットの一つっつーかー(-o-;) 今の日本で「○ぶになりたい」と思っている女の子っていないと思うのね。私だって、太りたいけど、で○になりたいわけではないのだ。標準体重を5キロくらいオーバーして、ダイエットしたいだけで!

…そこで柔道女子。彼女らは、1.柔道やっていたらそうなった 2.柔道やっていて、その階級に出たいために頑張って太った 3.そもそも○ぶだったので柔道を始めた…の、どれだろうか(-o-;)

2ならいいの。素直に応援できるの。でもな…(-o-;)

なんでこんなこと考えたかって、金メダルとった女の子ね。お姉さんも柔道やっていて、一緒にオリンピック目指してたけど…ってやつで、まぁそれはどーでもいーんですが。金メダルとったイモートは普通の体型なのね。顔も。でもおねーさんは…。

いろいろ考えてしまう私なのでした(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

終わりの季節?

有名人…の訃報が相次いでいますね。気持ちが暗い私です。世の中が“やな”方向に行く歯止めの人がいなくなっていく、そんな気がして。

巨泉はまぁどーでもいいですが(でもある年齢…年代の男性にとってはショックらしい。ダンナと同年代とおぼしき課長がチョーうるさかった)、富田勲、永六輔、中村紘子…ショックだ!

千代の富士も。

世界は…確実にわるくなっている気がする〜((T_T))

orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »